睡眠アロマの講義をさせていただきました

Writer: Rie nishizaka

先日、田町で「睡眠とアロマテラピー」という題名で講義をさせていただきました。

主催はNPO法人睡眠時無呼吸症候群ネットワークさん。

私が所属している日本医学協会と長いお付き合いらしく、その関係で私のところに講義依頼が来たのです。

受講生は約20人弱ぐらいでしょうか。
結構年配の方が多いと聞いていたので、大きな声でわかりやすく説明するということに重点を置きました。

アロマって何?からはじまり、アロマと睡眠の関係、睡眠に利用できる精油の説明などなど、1時間半という短い時間ではありましたが、

皆さん、とても真剣に聞いてくださって、質疑応答などもかなり活発でした。

精油の説明をするごとに、実際の香りを皆さんに確認していただいたのも功を奏したかな。
笑顔に包まれた講義でした。

私自身、とっても楽しかったので機会があればまたやってみたいなぁ。

講義の最後には、みんなで快眠スプレーを作ったのですが、これもまた大好評。

あ~でもない、こ~でもないといいながら、いろんな精油をかぎまくり、「入れすぎた!」「よく振って」などと、楽しげな声が飛び交います。

ちょっと精製水が足りなくなってしまって、バタバタしたけれど、それも愛嬌!

楽しみながら物を作るということが大事。

いい経験でした。

講義後はみなさんでお菓子とお茶を頂きながら、雑談タイム。

アロマを導入している病院の話や、介護センターの話など、逆にいろんな情報いただいちゃいました。

ありがとうございます。

みなさんとお知り合いになれてよかった!

いくつになっても、いろんなことに興味をもって行動的でいられるって素敵。

私も見習います。

NPO法人睡眠時無呼吸症候群ネットワーク http://www.sas-j.org/index.shtml

日本医学協会 http://www.mars.sphere.ne.jp/igaku-kyokai/


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/1423/trackback