一年を振り返って・・・そして来年の抱負

Writer: Rie nishizaka

この一年は転機の一年だった。

今年の初めに文京区から銀座に引っ越してきたのだけれど・・・。

悩んだ末に業態変更という選択をしたのは吉だったのか凶だったのか・・・。

今年一年乗り切ったってことは吉だったんだろう。

まだまだ軌道に乗ったなんていえないけど、少しずつ前に進んでる。

なによりも年明け早々出会った化粧品会社の社長さんが、私に前に進むきっかけをくれた。

VELUTINA商品がロフトというバラエティショップに出店できたのもこの方のおかげ。

人からの紹介とかそんなんではなく、私のブログを見て連絡をくれたっていうのが面白いよね。

ブログ書いててよかった。大半がくだらないことだけど(笑)

ありがとうございます。本当に心から感謝しています。

節目々で素敵な人と出会えるのは、きっとまだ神様が頑張ってていいよって言ってくれてるからかなぁなんて勝手に思っている。

だってさ。

バラエティショップとかネットとかで、自分の作ったブレンド精油が入った化粧品やルームコロンなんかを見ると、すごく感動するもの。

黒子だから表立っては言えないけど、このブレンド作るの大変だったなぁとか、この時はこんなことを言われてうれしかったなぁとかいろいろ思い出すと、多少つらいことがあったって、よしまたがんばろ!って思えるもの。

去年から比べると取引するお客様の規模も形態もガラッと変わったな。

新しい商品、新しい香料、新しい人脈・・・。すべてが新鮮。すべてにやりがいがある。

来年はもっと良い年にしたい。

ロフトの展開にも力をいれたい。

取扱い精油のバリエーションも増やしたい。

香料提供にも力を入れたい。

何かをしたいって思っているうちは、神様は絶対に見放したりしないから、少し自分に自信を持ってもう少し前に進んでみようと思う。

今年お取引いただいた皆様、ご提案を聞いてくださった皆様、本当にお世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/2101/trackback