セントジョーンズワート

Writer: Rie nishizaka

前回記事のスピンオフ。

婦人科の先生にいろいろ問診されてる時、なぜ急激に大量の出血がでたのかって話になった。

ホルモンバランスの乱れ、子宮系の病気の疑い、その他の内臓疾患。いろいろの中でちょっと興味深い話になった。

「セイヨウオトギリソウが入ったサプリは飲んでませんよね。」

ん?

セイヨウオトギリソウってアロマで言えばセントジョーンズワートオイル。

抗うつ作用のあるオイルとして使われている植物油です。

セントジョーンズワートのサプリを飲んでませんよね?ってことはこの原料には出血を促す作用があるってことか・・・。

う~ん。興味深い。

出血が増す精油っていうとクラリセージが有名だけど、植物オイルでは聞いたことがなかった。

そうなんだ~。他には何があるんだ~?って思ったけど、なんてったって前日の出血の影響で意識が朦朧としているもんだから口を利くのも億劫で・・・。

面目ない。

絶好の臨床チャンスだったのに、聞けなかった。

悔やまれる・・・。

そんなことを友達に話したら「そんなこと後悔する前に早く寝ろ!」って一喝された。

そりゃそうだ。

すみません。


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/2222/trackback