麻雀

Writer: Rie nishizaka

昨日、部屋の掃除をしていたら引き出しの奥から麻雀ゲームのソフトを発見した。

麻雀は若い頃少し教えてもらったことがあって、役作りとかルールはだいたい分かる。

ただ点数の数え方が分からない。

なので、ゲームで楽しんでいることが私にとっては安心。

麻雀って意外に頭の体操になると思う。

どの役で上がれるかっていうのは、配られた牌である程度見極めないといけないし、どれを捨てたらいいのかとか、相手は何を持っているんだとか、流れはどっちに来ているんだとかいろいろあるからね。

特にリーチのタイミングとかはすごく真剣になる。

ちゃんと考えてないとタイミング逃してしまうから。しかも捨てちゃいけない牌とか捨てちゃって上がれないとかっていう最悪の場合もある。

あ~所詮ゲームだろっては言わないで。

西坂は西坂でこれでも小さい脳ミソ使っているんだから。

といわけで、昨日は夜中から3時間ほど麻雀してしまった。

それにしても・・・。

なぜか発見したゲームソフトは、コスプレした女の子が相手で、いろんなシチュエーションで勝負するのだけれど、私が勝つと「あ~ん、負けちゃった~」って言って罰ゲームをするのがルール。

それが腹筋だったり、スクワットだったり、ジャンプだったりするんだけど・・・。

夜中の2時ぐらいに、ビキニの女子がビーチで「いや~ん」とか言って腹筋している画像を見るのはシュールだ。

しかもご丁寧に見る角度や寄りまで自由自在っていう・・・。

スク水でスクワットとか・・。制服でバック転とか・・・。私服で逆立ちとか・・

キモイ・・・。製作者の意図がわからん。

というかなぜ家にこんなものがあるのかもわからん。

まぁ、謎だけど久しぶりに楽しめたからヨシとしよう。

機会があったら別のソフトを買ってこようと思う。

このソフトは変態すぎる。


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/2774/trackback