脳みそ豆腐化

Writer: Rie nishizaka

新横浜まで営業に行ってきた。

初めての路線、初めての駅、そして初めての営業先。

初めてづくしの中で案の定というかなんというか、しっかりやらかした私。

え~と新横浜は、東横線菊名で乗り換えて横浜線に乗ればいいんだから…。

と思いながら駅内を歩いて、ちょうど来た電車に乗った。

このまま行けば次の駅が新横浜。

でも・・・・。

ドアが開いた時、そこは東神奈川駅だった。

ん?逆?なんで?

ちゃんと指さし確認したよねぇ~。

納得して乗ったよねぇ~。

それでこのザマかい!

なんで私はいっつもいっつもこうやって方向がわからなくなるんだ~!

バカッ!バカッ!このバカチンが(鉄也風)!

あわてて折り返しのホームに行ったけど時既に遅し。

パオン♪って音を鳴らして電車は去った後だった。次は10分後。

あ~。都内と違ってこのタイムラグが痛い。急に走ったから膝も痛い、ついでに胃も痛くなってきた。

ギリギリ間に合う計算だけど、あんなに時間に余裕をもって事務所を出たのに、なぜに私はブツブツブツブツ・・・。

と思いながら心の中で自分自身に蹴りを10発ぐらい入れた。

まぁなんとか時間通りに商談も始められたので良かったけど、こういうのは心臓に悪すぎる。

って自分が悪いんだけど。

終わった時には緊張と疲れで死相が出てたような気がする。

そして夜・・・。

銀座から丸ノ内線に乗って10分もすれば最寄りの後楽園につくのに・・・。

気がついたら池袋だった。

何をしていたわけでなく、ぼぉっと窓の外を見ていただけなのだけれど。

もしかしたら脳みそが一部豆腐化しているのかもしれない。

さすがに自己嫌悪が激しくて、その日はゲームもせず11時に寝た。

終わり。


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/3124/trackback