システムに翻弄される私

Writer: Rie nishizaka

ホームページのお知らせなんかを自由に作りたくて、SEさんに頼んでレンタルサーバを借り、「SOY CMS」を入れてもらいました。

今のHPサイトはそのまましばらく残して、裏でせっせと「SOY CMS」で新しいHPを作ってるっていう感じ。

SEさん曰く、「とてもわかりやすく使いやすいソフトです」とのこと。

確かにいろいろ自由に枠組みが決められるので、使い方さえマスターすれば使いやすいのかも。

でも如何せん、言葉がわからない。

最低レベルのHTMLなんかの基礎知識がないと、マニュアルに記載されていることさえも読み取れない状況。

う~んストレス・・・。

でもやると決めた以上はやらないと・・・。

とりあえず、マニュアルに従い小さいサイトを作ってみることにしました。

サイト名を指定し、ボタンをクリック。 できた!

新しいサンプルサイトができました。

またマニュアルを見ながら、今度はページ作成。

うんうん。なるほど。こうやってページが出来上がるのか・・・。

3ページほど作ったところで、今度はトップページの作成。

ここでまた壁。。。

・・・・・何が書いてあるのかわからない・・・・

日本語は分かるけど、出てくる文言の意味が飲み込めない。

エディタってなに?属性値って?”wysiwygエディタとの関係でcms:idをpタグに指定するのは危険です”

なんじゃこりゃ。何か危険なのか全く分からん。。

とりあえずネットで情報を取ることに・・・。

これだけで早くも2時間が経過・・・。

なんだか効率悪いなぁ。だからHPを作る専門業者がいるんだよね~とぼやき・・・・。

とりあえず、ブロックとかページ、タグっていう概念は、前回SEさんに習ったので、それはわかんるんだけど、HTMLの文字が出てくるとそれだけで、思考がストップする。

やっぱり本屋さんで用語集かなにか探してこよ!


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/339/trackback