やられた〜

Writer: Rie nishizaka

この土日は大嵐だというので、家で本でも読んで過ごそうかと思っていたら、急ぎの仕事が入り、昨日も今日も事務所に缶詰め。

昨日は雨が、今日は風が猛威をふるっている。

こあいよ〜。

そんな中、とうとうプリンターのインクが切れた。

でも大丈夫♪

それを見越して今日の午前中にインクが届くように手配してたから〜〜〜なんてニヤニヤしながら、仕事してたけど、待てど暮らせどインクが来ない。

心配になってオーダーシステムを見てみたら。

なっなんと!

強風の影響で配送日が月曜日に延期になってるでないの!

わぁぁぁぁぁぁっ〜〜。

明日朝イチで役所に申請する書類なんだぞ〜。

印刷出来なかったら持っていけないじゃん!

あと3件よ!あと3件!

枚数にして24枚。

あと24枚なぜに耐えられなかったんだ〜!

デルゥ〜カンバァッ〜ク!

しばし呆然として、遠くを見た私。

そこでハタと思い立った。

そういや、最近パソコンをもらったんだった。

すっかり放置してたけど、あれを起動させて申請システムをダウンロードすれば印刷までいけるかも。

というわけで、またもやニヤニヤしながら、急いで家に戻りセッティングを始めた。

ところが…。

いただいたパソは初めてのお相手、マッキントッシュ。

使い方がさっぱりわからないのよ。

ウィンドウズとは勝手が全く違うね〜。

なんとか申請システムのダウンロードまではこぎ着けたけど、うまく開かない。

こんなとこで止まってちゃ先は長いのにって思ったら困ってしまって、前の持ち主に操作方法を教えてもらおうと思って連絡したら…。

聞いたことのない単語を連呼され、その単語の意味を聞いたら、冷たく突き放された。

「だれか解る人に聞いて」って。

ガァ〜ン!

そりゃないよ〜。

ちみのパソじゃんか〜。

忙しかったのかもしれないけど、いつもウィンドウズの使い方教えてあげてるじゃん。

人に聞くときには猫なで声で、人から聞かれたらシカトかい!

そりゃ、時間に余裕があれば、マニュアル本で勉強するけど、そうじゃないから申し訳ないと思いつつ連絡したんじゃんかぁ〜。

うぉ〜ん、うぉ〜ん。

あまりの対応に涙出たよ。

もうお前なんか友達じゃないわ〜。
無慈悲な攻撃しちゃる!
あほ〜っ!

と毒づき、悔し泣きしながらパソと向かい合う。

それから一時間後。

戦い疲れた一人の中年女。

すっかり老け込み、心なしか寿命まで縮んだ気がする。

もうダメだ。

これ以上やったらストレス過多で死んでしまう。

仕方ないから出来てる分だけ明日申請して、残った3件は明後日また行ってくるわ。

二度手間になるけど仕方ない。

役所の受付は午前中だけだし、余裕をもってインクを頼まなかった自分も悪いし。

まぁついてなかったってことで諦めよう。

というわけで、時間に余裕が出来たので、今日はキーマカレーを作ることにした。

ビール飲んでカレー食べて本読んでゲームして、このやるせない感情を消化させよう。


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/3415/trackback