書道教室に通うことにした

Writer: Rie nishizaka

来週から本格的に書道教室に通うことにした。

筆ペンで綺麗に字を書きたいと言ったらかなり難色を示されたけど、使う物は小筆だからと説明をし了承してもらった。

初めは筆ペン風のフェルトペンだと思われたらしい。

いやいやそれなら書道教室に行きたいなんて思わないさ。

電話で10分以上書道とは!っていう定義をえんえん説明されたけど、そのぐらいこだわりがあるならきっと良い指導をしてくれるのだろうと推測してお願いすることにした。

果たして上手に筆を使いこなせるようになるのだろうか…。

まぁしばらくやってみて、駄目ならまた考えよう。

綺麗に書けるようになったら、誰かにお手紙書いてみようかねぇ。

最近はいろんな案件が同時並行なので、かなりパニクっている。

でもそんな時でもあえて時間を作って書道で精神統一するってのも仕事にはプラスに働くかもしれない。

なんかいろんなことが起こりすぎて最近脳みそが疲れてるんだよねぇ。

気持ち切り替えていかないとね。

 

 

 

 


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/3806/trackback