新年一発目で

Writer: Rie nishizaka

新年早々、またしても過度な飲酒をしてしまった。

当たり前の話だけど、その日は元気に飲んでいられるのに、次の日の二日酔い度合いといったらあなた。

最悪でございます。

あ〜。調子にのって輪島さんの物まねなんてやってたから、悪酔いしたのかもしれん。imgres.jpg

輪島ってボクシングの輪島さんね。炎の男と呼ばれたあの輪島さんですよ。

そしてもっと正確にいうと昨日やってたものまねは輪島さんの物まねをする関根さんの物まねね。

なんでものまねなんてしたのかよくわかんらんけど、きっと楽しくてやりたくなったんだろう。

いい年して困ったもんだ。

昨日のお相手は月に1〜2度飲みにいく間柄なんだけれど、この方と飲むとかなり高い確率で次の日二日酔いになる。しかも立ち上がれないぐらいの。

かなり高い確率というよりは全戦全敗なんじゃないだろうか。

聞き上手なのか会話を引き出すのがすごく上手。話下手の私からすると尊敬に値するわ。

だからついつい話が弾み、それに伴ってカパカパ酒を飲み、夜中の2時頃にはご機嫌で道路を蛇行歩きしているという状況。

でも楽しいからいっか。

二日酔い状態の西坂は見せれたもんではないけれど(朝なんて老婆のよう…)、楽しくしゃべって楽しくお酒飲めただけでも幸せもんだ。

そしてやっと復活の兆しを見せた今日この夕方。

今日だけは絶対飲まんと心に誓ったそのタイミングで、馴染みの店からキテキテメールが来た。

なんてタイミングなんだ…。

がっちり胃袋掴まれているから、「○○作って待ってます♪」なんて言われたら、行きたくなってしまうじゃんか〜。

この店の女将は嫁にしたいぐらい料理がうまいんだよ〜。

よし!今日は軽く流す感じで勘弁しちゃる。

その前に1件打ち合わせ終わらしちゃる。

 

 

 

 

 


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/3971/trackback