ひさびさ~

Writer: Rie nishizaka

久々のブログ更新。

いや~2月の末から始まった出荷戦争。

正直、胃に穴があくかと思ったよ(今でも思っているけど)。

テレビの影響はすごいね~。

ロフト、ハンズの店頭でも商品を補充するそばからお客様が手に取られるということで、出しても出しても足りない状況。

こっちはこっちで毎日キャパ越えフル稼働で商品を作ってはいるけれど、作っているそばから発注書が流れてくるので、容器が足りなくなるんじゃないか、キャップは?ラベルは?原料はあとどのぐらい?ってな具合で、もう完全にパニくった。

もくもくとみんなで作業している、その横でFAX通知の音が…。

怖い…。FAX怖い。いくつ?え?こんなに…。無理無理、一日でそんなに出来ない。

在庫…、在庫、やばい足りなくなりそう。

もしもし?容器をまたお願い。え?キャップが間に合わない?いやいや困るから、それほんとに困るからぁぁぁ。

ん?商品ラベルが見つからない?んなことあるか!よく探して!

ボンジュール?ボン?ボンジュ?…おい!お~い!もしも~し。ちっ!留守電だ。朝早すぎたか。

という状況が連日連夜続いているのでございます。

それに加え通販サイトの注文もひっきりなしで、遅延のお知らせを出して注文予約を取るので精いっぱい。

その間にも通常業務は繰り返されるわけで、つくづく人出不足を痛感したよ。

運がよかったのは、大口製造が容器調達の関係で3月末にずれ込んだこと。

これが一緒に来ていたら、もうお手上げするしかなかった。

それにしてもこの状況、いつまで続くんだろうか。

テレビの影響だから、もって一月と思っているけれど、昨日のロフトの販売状況を見るとまだまだ続きそうだなぁ。

昨日は、うちのスタッフが大宮、横浜、千葉のロフトにそれぞれ入っていたけど、終了後の販売報告を聞いてのけぞった。

とんでもない数字だったよ。

メールを見て目の錯覚かと思ったもん(笑)

でもこの機会にもっともっとアロマを知ってもらいたいなぁ。

香りを嗅いで症状が緩和されるなんてまゆつばだって言う人もいるけど、そんなんじゃないんだよ。

化学的根拠もあるし、解剖生理学的にも理にかなった、とても素晴らしい自然療法なのさ。

いろんな可能性があるってことをもっと幅広い年代の方に知ってほしいとこころから思っているよ。

よし!

出荷後のまったり時間も終わったので、これからまた一仕事しまする。

その前に夕飯買ってこよ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/4020/trackback