りぃ散歩 蔵前~浅草

Writer: Rie nishizaka

敬老の日。

一日ぐらい仕事を休んでもいいだろうと思い、午後からカメラを持って散歩に出た。

最終目的地は墨田区の牛嶋神社。

いつも買っているお守りが壊れてしまったから新しいお守りを買いがてらお参りにね…。

蔵前で降りて早速隅田川に向かってカメラを構え撮ろうとしたその時。

「電池がありません、充電してください(棒)」

「はっ?」

ああ~、そうだった。

そういえば、充電してなかったよ、まったく…基本中の基本じゃんか。

何をやってるんだよ西坂。

このやるせない思いを吐き出すかのようにひとしきり隅田川に悪態をつき、壊れた心を整えるべく近所のイタリアンカフェへ。

ちょっと涙目で飲んだスパークリングワインの美味しい事、美味しい事。

このカフェは、私のお気に入りの文京区ブルーバーの系列店なのです。

ここでまた昼間から酒を飲み…、カツレツを食べ、そしてまた酒を飲み…。

いい加減ほろ酔いで会計をしてフラフラと向島へ。

歩く途中でふと空をみたら浅草の名物「金色のうんち」の後ろ姿が!

横から見ることはあっても、完全後ろって見たこと無かったから、早速携帯のカメラで一枚。

でも撮ってから気が付いた。

手前の家の室外機の白い部分がちょうど「うんち」の後方真ん中に位置していてなんだか変なイ

140915_144054

ンパクトを醸し出していた。

 

まぁしいていうなら「柴犬のお尻」。

 

 

自分の撮影センスの無さにまたしても落ち込む西坂…。

今に始まったことではないが、それにしてもそれにしても…。

 

そして落ち込みつつうなだれつつ入った牛嶋さまは、相変わらず荘厳な空気を持っていて、酔っ払いの私も思わず背筋が伸びたわ。

私も私の周りの人もいつも健やかでいられますように…。

事業がうまくいきますように…。

毎日美味しいお酒が飲めますように…。

寅吉君が長生きしますように…。

欲しかった漫画が手に入りますように…。

クリアできないゲームが今年こそクリアできますように…。

あ~こりゃこりゃ。

だんだん横道にそれてきたのでやめまふ。

ひとしきりお参りしてまたフラフラと浅草へ。

橋の上から宇宙戦艦ヤマトの人がデザインした屋形船を見ていたら、急にラーメンが食べたくなったので、またフラフラと仲見世通りを歩いて路地裏へ。

おじいちゃんとおばあちゃんが二人でやっている小さなラーメン屋。

ここでまたしてもビールを注文し餃子を食べ、もやしそばをすする。

幸せだ~。

ラーメンギョービ!ラーメンギョービ!フォッ!フォッ!フォッ!フォッ!イノキ!ボンバイエ!

いかんいかん、また横道に…。

でっ、ですね~。

この時間のために私は毎日あくせく働いているのです。

飲んでばかりだったけど、有意義だったなぁ。

またこんな時間が作れるように日々精進して頑張るばい!

 

 

 

 


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/4066/trackback