とても穏やかな気分です

Writer: Rie nishizaka

ここ数か月、常に納期に追われていたけれど、とりあえず今日で一旦全ての納期物を出荷した。

あとは来週の資材搬入までのほんのひと時、心の余裕を感じている今日この頃です。

仕事をいただけるのは本当にありがたいことです。

でも毎週のように納期がくると、追われることに恐怖を覚えて他のことが手につかなくなる。

毎日真面目に仕事をし、毎日美味しい酒を飲みっていうのが、西坂のささやかな幸せなのだけれども、この数か月の仕事の状況は、少し自分を追い込み過ぎたと感じている。

朝から晩まで土日なく仕事をしている私にとって、一人でお酒を飲んだりしている時間は、唯一仕事から離れて素になる瞬間なのさ。

その時間がとれなくなってくると、タフ熟女と言われる西坂でも、どこかにゆがみが出てくる。

ここんところ、そんなストレスが続いていたのだけれど、壊れずに乗り越えたなぁと思ったのは、飲みに行く先の大将だったりマスターだっりママだったりという人が、ふんわりやんわり西坂を包んでくれたから。

いや別に飲んで相手に絡むなんてことはしないけれど、夜遅くに行っても嫌な顔せず好きなお酒と料理を出してくれて、なんでもないような話をして笑わせてくれるっていうのはとても心にやさしい。

多分一番の薬になるんじゃないかと思っている。

昼間仕事に打ち込めるのは、夜、素の自分に戻れてリセットできるからなんだよね~。

普段飲んでる時間なんて正味2時間も無いわけだけど、そのたった2時間が楽しければ、また元気に朝から働けるのさ。

そんなわけで感謝感謝でございます。

資材待ちの間に新しい商品の企画をしよ~。

営業も行きたい。スクールの準備もあるし。

やりたいことはいろいろあるので、また別な意味で忙しくなるけど、とりあえず納期に追われないだけ、今は心穏やかです。

なので今日ぐらいはゆっくり自分の時間を過ごしたいです。

 

 

 

 

 

 


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/4073/trackback