新規事業

Writer: Rie nishizaka

将来の目標というか念願の物事というか、まぁいろいろあって新規事業(新会社)を展開することになった。

漠然とした予想図みたいなものはあったけれど、正直それはまだまだ遠い未来と思っていた。

でも物事が動くときというのは、本人の予期しないところでどんどん進んでいくもので…。

気づいたら、もう進むしかないというところまで来てた。

大きなプレッシャーと不安。そして期待と高まり。

ここのところ、いろんな感情が入り交じった変な感覚を抱えながら仕事をしている。

はっきりいって畑違いの仕事。

できるだろうか。

でもヴェルティーナの未来の為には絶対に必要。

そうじゃなければ、今の会社を立ち上げた意味が無いもの。

そして絶対に成功すると踏んだから決断したのであって、こうなったらあとはもうやるしかないのよね。

応援してくれる人、見守ってくれる人、いろんな人に囲まれて私は生きているんだななんてしみじみ思う今日この頃。

実際に走り出したらまた記事として書きます。

事業開始としては秋口から本格スタートになるかな。

なので今、急ピッチでいろんな準備が進んでいる。

まぁ今の仕事を行かせる部分も多少はあるから、そこは新しいスタッフさんたちと協力しながら頑張って行こうと心から思う。

そしてもちろんヴェルティーナ業務にも手は抜かない。

 

これが核だからね。

私のやりたいことが実現するかどうかは3年後を見てみないとわからないな。

逆に3年間で実現したいと思って仕事をしないといけないなとも思ってもいる。

 


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/4259/trackback