簡易スタジオを作ってみた。でもカメラは修理中。

Writer: Rie nishizaka

通信販売で何が苦労するって、商品の写真撮影。

現在VELUTINAの商品はカメラマニアの知り合いに頼んで撮影してもらったものだけれど、春に向けての商品リニューアル、新商品の発売などが目白押しなので、こんな時には臨機応変さスピードさが必要になる。

小さい撮影ドームは以前から持っていたけれど、扱う商品が増えるにつれ、パッケージもそこそこ大きくなり上手く画面に入らなくなってきた。

というわけで、自分たちでなんとかしよう! と思い立ち簡易スタジオ作ってみました。

kanisutajio2

それほど大きくないので、事務所の一角に設置。

照明とレフ版があるだけでそれっぽく見える。

これだとどんな素人でも、誰が撮ってもきれいに撮れるらしい。

メーカーさんの撮影フォローもしっかりしているので、そこも決め手になった。

でも…。肝心のカメラがない…。

私の大事な一眼レフ。オリンパスPEN。

原因不明のエラーメッセージが出て、現在修理センターで治療中です。

早く戻ってこないかなぁ。

戻ってきたら誰よりも早く、誰よりも一番に私がシャッターを押すのだ。

そして多分またド嵌りして休日はカメラ撮影ばかりやるようになるのだろう笑

暖かくなったらまたカメラでも持って、皇居の石垣でも撮りにいこうかな。

そうだ!最近書いていない「りぃ散歩」のネタでも探しにいこう。

 

 


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/5251/trackback