初めてのタイ料理

Writer: Rie nishizaka

先日、いつもお世話になっているお姉さま社長と、丸ビルにあるマンゴーツリーというタイ料理屋さんにいきました。

タイ料理は始めての経験だったので、とってもワクワクしていた私。

社長に勧められるままに、前菜、トムヤムクン、メインのお肉、グリーンカレーを頼みました。

タイ料理は「辛い!」というイメージでしたが、確かにその期待を裏切らない辛さ。でも辛いだけではなく、辛さの中にもおいしいと思える味でした。

トムヤムクンは好みがはっきり分かれるかも。香草のせいか独特の味がしました。マツタケの土瓶蒸しのような感じ?

ちょっとびっくりしたのは、最後にでてきたグリーンカレー。確かに辛いがとってもおいしい!。

コクがあるというか幅があるというか・・・。あまりにも食べ過ぎて完食できなかったのがとても残念でした。

今度はグリーンカレーをめがけて食べに行きたいと思います。

ちなみにこの食事会の時、社長から亀をいただきました。

「まだ子供です~」といって渡されたカメは直径10センチはあろうかというアカミミカメ。

今は店の看板カメとして日々元気に育っております。


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/762/trackback