お店開店1周年

Writer: Rie nishizaka

昨日で、VELUTINA西片サロンがオープンしてちょうど一年たちました。

思えば、いろんなことがありました。

緊張感、期待感、高揚感、焦燥感、挫折感・・・。いろんな感情が錯綜年でした。

泣きながら自己反省を繰り返し、眠れない夜を過ごしたこともありました。

でもそんな中でも、常に周りの人に助けられ、励まされ、そして生かされてきた。

そして一年。

感覚的には、ここからまた新しいスタートに立てそうな気がしています。

会社としてのビジネスモデルを確立するために、何が必要なのか、誰が必要なのか・・・。

多分今、会社としても西坂理恵個人としても、大きな岐路に立っているのかもしれません。

どちらに進んだとしても、VELUTINAがVELUTINAらしくあるために、

来年も再来年も、笑顔でこのブログが書ける様、今はただやるべきことを誠実に着実に実現していこうと思っています。

最近は、「常に人を裏切らず、常に人に感謝して、常に前を向いて歩いていこう」なんてことをいつも心に唱えながら日々過ごしています。

「そんな甘い考えでどうする」と思われる方もいるかもしれませんが、これが私です。

今までVELUTINAを支えてくれた皆さん。本当にありがとうございます。

そして今後ともよろしくお願いいたします。


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/770/trackback