ダイエットとアロマテラピー

Writer: Rie nishizaka

最近、ちょっとふくよかになってきたと言われる私は、意を決してウォーキングをすることにしました。

運動がもともと苦手なため、ジムに行ったりもしましたが続かず・・・。
そして行かなければいけないというプレシャーがストレスになり、なんやかんや理由をつけてはやめてしまうという悪循環に陥ってしまったため、これを打破すべく家の近所を歩くというもっとも原始的な方法を取ることにしました。

でもただ歩くだけではもったいない。

アロマ屋の意地として、ダイエット効果のある精油を自分で作ってみようと思いました。

私の最近の状況を記載してみると
1 お酒を飲む機会が多い
2 食事の量や時間が不規則
3 基礎代謝が低い
4 消化機能が低い
5 貧血状態
6 運動不足

う~ん。メタボリックな道を確実に走っている・・・。

まずは、1と2は仕事上やめるわけにいかないので、3~6の改善について精油の力を借ります。

精油の候補は、イランイラン、グレープフルーツ、カルダモン、ジュニパー、ヘリクリサム。こんなところですか。

グレープルーツ精油は、中に含まれるヌートカトンという成分が、過剰な食欲を抑制し、脂肪燃焼を促進するといわれています。
このダイエット効果は医学的な検証も出ているので、試す価値は大いにあると思います。

グレープフルーツとヘリクリサムを同量ずつブレンドし、カルダモンとジュニパー、イランイランをごく微量加えました。

これを、吸い込みながら歩けば・・・。

今日の夜は接待があるので、明日から早速試してみたいと思います。

数値もきちんととりますので、効果が現れたらまたブログに書きます。


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/787/trackback