ブログ効果

Writer: Rie nishizaka

以前、このブログで「頭虱とアロマテラピー」という記事を書きました。
ちょうど知り合いのお子さんの小学校で、頭虱が流行りだし感染源の特定を急いでいるという話を聞いたからです。

昔私が子供の頃、別の学年で一度だけ虱が流行ったことがありました。
その当時の小学校は、集団登校が義務付けられていたため、朝、みんなで待ち合わせをし学校に行くのですが、虱に感染した学年の子だけは別ルートで登校させられていました。今考えれば気の毒な話です。

まだその時には虱の存在なんて知らなかったため、それ以前まで感染してしまった女の子と普通に遊んでいましたが、その子がある日頭がかゆいというので、髪の毛を掻き分けて見てあげたところ、たくさんのフケの中にとても小さな虫みたいなものが動いていました。

子供心に怖くなり家に戻って報告したところ、祖母からそれは虱だといわれそれから程なくしてその子は隔離されました。
結局2週間ぐらいで戻ってきたのですが、私はその子の髪の毛を覗いた時の恐怖が忘れられず、しばらくその子と口がきけませんでした。
今でも悪い事をしたなぁなんて思っています。

そんなこともあり、上述の記事を書いたのですが・・・。

それからしばらくして、某大手ドラッグストアの担当者からご連絡があり、頭虱用のアロマを商品化するなら取扱いたいとのお申し出がありました。そろそろ流行りだす季節だなぁなんて思っていたので、そのタイミングの良さにびっくり。

でもそれだけ感染者が増え始めたということなんですよね。

お子様が感染した時に慌てないように、頭虱についていろいろ情報を収集しておいたほうがいいと思います。
頭虱は不潔な子につくと言われますが、そんなことはないです。
たくさん遊んでたくさん汗をかく子供に感染しやすいというだけです。
虱に感染したからといってショックを受けたりしないでください。
きちんとしたケアをすれば、きちんと駆除できますから・・・。

この後のブログで新商品の告知をします!


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/839/trackback