一人歩きする商品

Writer: Rie nishizaka

先日、大阪に本社を持つ化粧品会社の社長様にお会いするため、青山の東京オフィスまで出かけてきました。

こちらの会社へは、先日、弊社の天然精油を27種類ほど化粧品原料としてご提供させていただいたんですよ♪

HPでお写真は拝見していたのですが、実際にお会いするのは初めてだったため、とても緊張しました。

第一印象は「仕事できそ~!」

出来るぞオーラっていうのでしょうか。体の芯から赤いものが立ち上っている感じ。

さすがにグループ企業の経営トップですから、それぐらいじゃないとだめなんでしょうね。

でも語り口はとってもソフト。

私なんて、外注先の下っ端~なのに、とても気さくにとても丁寧にご挨拶していただいて・・・。

その社長様から言われたこと。

「化粧品でもブレンド精油でも、まずは一人歩きする商品を作りなさい!」

いくら品質が良い、いくら種類が多いといったところで、現実問題「商品」という形がなければ消費者には分かってもらえない、そして説得力がない。

一般消費者が手に取りやすく、そして分かりやすい商品。そしてその良さを知ってもらえれば、おのずと商品が一人歩きして宣伝してくれる。

というお話でした。

確かに・・・・。おっしゃるとおりです。

経験に裏打ちされた的確な指摘でした。

最近、いろいろな方にお会いして、西坂も少しずつ意識が変わってきています。

そして流れも変わってきているのが、なんとなく肌で感じられるようになってきました。

もう少し具体的なビジョンが見えたら、次のステップに進もうかと思っています。


Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://blog.velutina.co.jp/archives/938/trackback