You are currently browsing the システム category
Displaying 1 - 5 of 12 entries.

ブランドサイトを作ってみました

  • Posted on 10月 3, 2012 at 4:00 PM

フェイスブックにブランドサイトを作ってみました。

って私が作ったわけではなく、うちのスタッフちゃんが作ってくれたのだけれど。

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)っていうのは、使い方を間違えると大変なことになるけれど、上手に使えばとても大きな宣伝になる。

これまでは自分のプライベートな情報発信とごっちゃになっていたから、思い切って新しくアカウントを取ってブランドサイトという形で完全オフィシャルなものを作ってみた。

それが下のアドレス。

http://www.facebook.com/velutina.aroma

良かったら見てみて~。

そして「いいね」ボタンを押してください♪

フェイスブックちと怖い

  • Posted on 9月 21, 2012 at 7:35 PM

フェイスブックやっている人は知っていると思うのだけれど、お知らせのところに「もしかしたら友達かも」っていう欄があって、ここに順繰り順繰り新しいアカウントが出てくる。

これはどういう基準で選んでいるんだろ。

同じ学校とか同じ出身地、誕生日、趣味・・・。プロフィールを入力してあるからそれで紹介してくるのかもしれないのだけど、最近ちょっと怖いなってことがあった。

絶対にフェイスブック上では公表していない共通項を持つ人間が「もしかしたら友達かも?」って欄で紹介されてた。

同姓同名なだけかなと思ってプロフィール見たら、やっぱり私の知っている人間だった。

なんでここに上がったんだろ。公表している共通項なんてないはずなのに・・・。

その時は、過去の私のワードが何かに引っかかったんだろうぐらいにしか思ってなかった。

でも今日・・・・。

今度はまた別のアカウントが紹介されてた。

私の一生涯の中で絶対に関わりになりたくない相手ワースト5のうち、№2にランクインする人物。

あ~。思い出しただけでも鳥肌が立つ。

記憶にとどめたくないぐらい拒否っているんだ私は!その№2を!

がぁ~っ!うっかり視界に入ってしまったじゃないか!

嫌だ、いやだ、イヤだ、IYADA!

それにしてもなんなんだ!

絶対に接点なんてないはずなのに。気持ち悪い。

正直すっごく怖くて、フェイスブックをやめようかって本気で考えてる。

今、企業サイトを作っているので、それが出来たら完全に移行して、私の情報は全て抹消しよう。

怖くてしばらく眠れんわ。

システム監査から得られたこと

  • Posted on 2月 17, 2011 at 1:36 PM

先日、休日の午後を利用してVELUTINAのシステム監査をしていただきました。

システム監査と言ったって、そんな大げさなもんではないのです。
ただ、最近私、HPの更新作業の際に大失敗をやらかしちゃったんです。
あまり考えずバージョンアップの作業をしたら、HPの画面が全部崩れちゃって・・・。
その時の心境といったらあなた・・・。頭の中は真っ白。終わったなと思いましたよ。

幸いなことに、うちのHPはブログのテンプレートを利用してHPに作り変えているタイプ。
なんとか他のテンプレートを当てはめることで、最悪の状況は免れ、今は一応見られるレベルには至っています。

で・・・。

その件があってから、やっぱり一度きちんとプロのアドバイスを受けたほうがいいかなと思い始めました。
今までは、店の近所に住んでいた親切なSEさんにいろいろ教えてもらっていたのです。
このホームページも彼のアドバイスがあってこその賜物なんですよ♪
でもいつまでも甘えているわけには行きませんからね。
知り合いの伝でシステムコンサルを専門にやっている方をご紹介いただくことにしました。

彼ももともと、何度かお会いしたことがある方なので、ざっくばらんに今の状況を一通り説明し、システム環境をみてもらいました。
ちょっと予断ですが、彼は一見見たところ、あまり技術屋というイメージがありません。
SEの人にありがちな草食感や引きこもり感が全く無く(SEの方すみません)、どちらかというと体育会系の営業マンみたいな感じ。
システム用語などは一切使わず、売上をあげるためには、集客するためには、今どうするべきかといったことを、事例を交えながら的確にわかりやすく話す。

企業システムのビジネスモデルを提案している会社に勤務しているだけに、システム慣れしていない人間にもイメージしやすい説明の仕方を知っている・・・そんな感じ。

結果としては、うちはサイト構築において重大な過ちをおかしているそうです。

がぁーんんんん!!!!! なんてことを・・・。

今ここでいろいろ言っても長くなるだけなので、簡単に言いますが、
サイトの位置づけと提供したい情報をはっきりしなさいということ。
やみくもにページを増やしたり、やみくもにいろんな機能をつけることは得策ではないし、サイトのレベルを下げる要因になる・・とのこと。

確かに・・・。

下手にシステムの知識がついてしまった分、細かい機能をつけてみたり、ページをどんどん作って情報を増やしてしまったりしてる。
そっかぁ。自己中心的になってた。
やっぱりシステム的な見せ方って重要。
よかれと思ってやってきたことが、全て裏目に出ていたと知り、ものすごく落ち込んだ私。

でもまあ、よくぞここまで作ったもんだというお褒めの言葉をいただき、海の奥底まで落ち込んでしまった私の気持ちは、水深100Kぐらいまでは戻ってきました。

反省点はいろいろあるにしろ、結果的にきちんと気づいたのだから、後は時間を見つけて直していけばいいさ。

とりあえず、半年後の売上目標を決め、それにあわせてサイトを構築しなおし、様子を見ることにしました。

まずはここからがスタート。

かなりシステムの規模も大きくなってきているので、この前のような失敗を繰り返さないよう、慎重にやるべし!

ツイッターからもたらされる人との繋がり

  • Posted on 10月 25, 2010 at 6:05 PM

ツイッターを使うようになってから、すごく人との繋がりを大事にするようになりました。

ネットなんて顔も分からないないのに・・・って言う人もいるけれど、顔が見えなくても会ったことがなくても

文章から伝わるものもある。

ちょっとした気遣いや言葉の選び方で、すごく優しい人だなぁとか、思慮深い人だなぁってことが分かったりすると、

もっとその人のことを知りたくなってみたり、ツイートがないと体調が悪いのではないかと心配してみたりする。

そして、それがひょんなことから仕事に繋がることも・・・。

実は、たまたま私をフォローしてくれた方が、とある商品開発に携わっている人で、私の日々のツイートやブログに対してとても素敵なメッセージを送ってくれるようになりました。

悩んでいれば励ましの、喜んでいれば後押しの、不安になっていればひょうきんな、メッセージをタイミングよく送ってくれて、

私はそれに何度も何度も助けられました。お互い物作りに携わる者として分かり合える部分があったからだと思います。

そしてある日、その方から仕事の相談がありました。とっても嬉しかった・・・。

私を信用して実際にお仕事の話に結びつくような相談を持ちかけてくれたということが嬉しかった。

その方が男性なのか女性なのか、若いのか年配なのか、お仕事の規模はどのぐらいなのかなんてことも何も分かりませんが、即答で「私にやらせてください!」と頼みました。断る理由はないですよね。

その方の受けた仕事であれば、私が心をこめてサポートさせていただきたいと、本当に思ったんです。

これが信頼関係かなと思います。

ツイッター上でやりとりをする方は何人かいますが、顔も見たことのないその方々全てが、私にとってはかけがえのない友達です。

HPのリニューアル

  • Posted on 10月 2, 2010 at 5:10 PM

以前から手がけていたHPのリニューアルがやっと完了しました。
着手してから完了まで約3ヶ月ほどかかったでしょうか。

長かった・・・。作りこみの時も、サーバ移管の時もいろいろあったけれど、今となればよい思い出です。

ほんの半年前までは、自分でHPを作るなんて思ってもみませんでした。自分が出来ないからプロってものがいるんでしょう、っていう考えだったので・・・。

でも「HPは会社の顔なのに、更新作業もデザインもすべて人任せでいいんですか?」ってSEのTさんに言われてちょっと絶句。
確かにそうなんですよね。HPを見て会社の信用性って図るところがあるから・・・。

じゃあやってみよう!

まずは枠作り。WordPressというシステムにアカウントを登録してブログ用のテンプレートをダウンロード。
世界中のエンジニアやデザイナーが作った公開テンプレートなので、唯一無二のものではないけれど、そこは我慢。
テンプレートが決まったら、HPの構成を考える。
どのぐらいのページが必要なのか、トップページのデザインは?のせる写真は?ページの記事は?考えることが盛りだくさん。
作るに当たっては、プログラム言語であるHTMLとデザイン言語のCSSの知識も必要なので、本屋にいって辞書を購入。

基本的にはブログの構成なので、文字とかはうちやすく出来ています。デザインもある程度はボタンで対応できる感じ。
でも、細かいところになってくると、HTMLを見ながら修正する必要が出てきます。
特に書いたものとプレビューが違う場合などは、HTMLの不具合が原因だったりするので、どこが違うのか!から解明する必要があります。
初めは何が書いてあるのかわからなかったHTMLも、辞書を片手に自分で書くうちになんとなく分かってきました。
辞書で対応できないものは、他の会社のHPに書かれているソースを、コピーしてきて自分のところに貼り付けたり、Tさんに聞いたり・・・ネットで調べたり・・・。

でも、出来るようになるとだんだん面白くなってくるもので、思いつくままページを作ってしまい、Tさんに「どこに視点を当てたページなのかさっぱりわからない」なんていわれる一幕も・・・。

まあ、そんなこんなで作った結果が、今のHP。VELUTINA(ヴェルティーナ)公式サイト
所詮は素人なので、プロが作るみたいにデザインチックにはいきませんが、これはこれで満足しています。
更新も自分の好きなように出来るし、デザインも思いついた都度変更できる。
作ってよかったなぁと思っています。

根気良くシステムの仕組みについて教えてくれたTさん、本当にありがとうございました。
時には厳しく、時には持ち上げて、私のモチベーションを保ってくれました。
TさんのスパルタドS指導がなかったら、きっと途中で投げ出していたでしょう。

なるべく自分で調べるようにしますが、どうしても分からないときは、また教えてください。
よろしくお願いいたします。