You are currently browsing the 交流 category
Displaying 1 - 5 of 49 entries.

リストランテ クロディーノ神楽坂

  • Posted on 2月 9, 2016 at 2:11 PM

久々に自分自身で大ヒットしたレストランなので、思わず記事にしてしまいました。

リストランテ クロディーノ神楽坂。

昔仕えた上司に連れていっていただきました。

ん~これはまさしく接待向き。

料理、接客、内装、そしてワイン、どれをとっても素晴らしい。

特にワインはおいしかったなぁ。

さすが元エノテカピンキオーリチーフソムリエの黒田さんだけある。

黒田さんだから、クロディーノ。

わかりやすい。

初め店の名前が覚えられなくて、なんどもメールを見直したけれど、黒田さんだからクロディーノなのかと思ったら、忘れられなくなった笑

アラカルトで何品か頼んだけれど、どれもおいしかった。

クリーム系のパスタは絶品かもしれない。

これからは接待用の店としてガシガシ使おう。

サイトはこちら。

予約困難店なので、早めの予約がおすすめです。

http://kurodino.com/kagurazaka.html

月日が経つのは早いもので

  • Posted on 12月 4, 2015 at 5:08 PM

今年もあとわずか。

一か月をきった。

早かったなぁ。一年間。

いろんなことがあった。

今年は株式会社V&Gを立ち上げて介護事業を始めたことが一番のニュースか。

毎週木曜日、事務所に出勤するたびに新しい発見があり、予想もしない出来事がおこりそれを解決して今にいたる。

ケアマネも年明けからは3人体制になりそう。

この調子で人材をどんどん確保していきたいな。

昨日は青葉区の地域ケアマネさんと良い情報交換が行えた。

知らないことを知れるというのは、本当にうれしい。自分の財産になる。

介護の将来、現場の状況、どれをとっても厳しいけれど、その中にわずかでも喜びがあればみんなそのために頑張る。

介護の世界というのは、人の情というもので成り立っているのだということがよくわかった。

もっと労力に見合った仕事になるといいのに。

まぁそういう方向にもっていくのも企業の使命か。

年明けからは、地域連携の勉強会、情報交換会が毎週のように入ってくる。

風邪などひいている場合ではないね。体調を整えて望まねば笑

それとVELUTINAのアロマ事業も、今年はいろんな製品を作らせていただいた。

毎月新企画が立ち上がり、打ち合わせ、練り直し、打ち合わせ、練り直しを繰り返してようやく完成する至極の一品たち。

これがまた快感。自分の企画したものがクライアントに通って世の中に出ていく瞬間はメーカーならだれでも味わう至福の時じゃないかなぁ。

これがあるからやめられない。

もっと新しいもの、もっと面白いものをって思う。

大々的に宣伝できないのがメーカーのつらさではあるけれど、店頭に並んでいるのを見て人知れずニヤニヤするのもまた一興。

来年も良い年になるといいなぁ。

来年はV&Gの傘下で新しく保険事業がスタートします。

生命保険、損害保険など、介護のためのインシュアランス事業。

介護って備えておかないとお金がかかるのさ。

住宅の修復や介護用品などなど。

介護保険で賄えないものがたくさんある。

だからこそ今から備えておかないと。

自分の母親もそれなりの年だから、いまからきちんと準備しておこうと思います。

これからの未来のために。

 

 

 

 

 

久しぶりの再会

  • Posted on 8月 24, 2015 at 7:09 PM

先日、中学時代の同級生と再会した。

中学卒業してから会ってなかったから、28年ぶりか。

お互い分からなかったらどうしようなんて思っていたけれど杞憂に終ったみたい。

顔を見てすぐにわかった。

全然変わらない。昔のままの同級生だった。

会う前はどんな話をしようかとかいろいろ考えていたけれど、会って飲み始めたら会話は途切れる事無く子供の頃の話で盛り上がったよ。

いろいろ事情があって実家というものが無くなってしまった西坂としては、当時の友達とも音信不通になり状況も何も分からなかったけれど、あいつはどうだとか、あの子は結婚してどこどこに住んでいるなんて聞いて懐かしくなった。

記憶も感覚も一気に中学時代に戻るもんなんだね。

あのときはこんなことがあって、あ〜でこ〜でなんて話しているうちに、あっという間に時間が経って、気づいたらいい〜時間になってた。

楽しかったなぁ。

でも同級生の病気とか死とかショッキングなことも聞いて複雑な心境にもなった。

28年という歳月はいろんな人のいろんな人生を映し出す。

うまく言えないけど、これからも頑張って生きて行こうと思ったよ。

 

 

言葉って大事

  • Posted on 7月 10, 2015 at 5:15 PM

先に言っておくけど、今日は実名出してます(異論は認めない)。

 

先日亡くなったとらきちの月命日の墓参りに行った時のこと。

お墓参りの帰り道、ちょうどお昼時だったので駒込駅前にある「小松庵総本家」に立ち寄った。

とてもモダンな作りのおそば屋さん。

あ〜早く冷たい白ワインでも飲みたいわ〜と思って階段を昇りはじめたところでふと思いあたった。

私の手には前回とらきちをお墓に運んだゲージが握られている(葬式の時に呆然としてしまってゲージをお墓に忘れてきてしまったのさ。)。

中身は空とはいえ、店に入れるのはいかがなものか…。

一言断って入り口に置かせてもらおうか、それとも中身は空だと言って中にいれさせてもらおうか。

そんなことを思いながら階段を上がると入り口横にテラス席がある。

ああ!そこなら置いても大丈夫ね。

と勝手に解釈をし、入り口で注意もされなかったから、テラスに猫ゲージを持ち込み足下に置いた。

それがまさか火種になろうとは…。

初めの注文をし酒を飲む事15分。

次の注文をしようとテラスから店内に入り、レジにいた店長らしき男性に声をかけた。

その時のその男性の顔ったら…。

なんというか私を親の仇かと思うぐらいの形相で睨みつけ、口には出さなかったけど口の動きで「なんだよ」と言ったのはもろわかり。

逆に私のほうがびっくりしてしまって注文だけしてそそくさとテラスに戻り、連れに今の顛末を説明した。

その時には、二人とも私の持ち込んだゲージが原因だなんて思いもしないから、何か嫌な事でもあったんだろうぐらいの感覚で大して気にもとめなかった。

でもその後も、注文するとき、トイレを聞くとき、ことあるごとに不快な表情をし愛想悪く対応する。

だんだんこちらも疲れてきて、いい加減帰ろうと思いお会計をしたところ、会計をした私の連れに「うちはペット禁止なんで」と一言。

そしてあろうことか、領収書を求めた連れに、宛名書きもせず金額を書いたその領収書をほおり投げたそう。

連れは「中身は空ですから」と説明したみたいだけど、不満げな表情は変わらずで,私たちが店を出る時も店の奥に入ったきりで何も言わなかった。

帰り道、私のゲージが原因だと聞きとても反省したけれど、それなら初めに言ってほしかった。

確かにね、入る時に確認しなかったこちらにも非はあるよ。

それはとても良くなかったと思っている。

でも強引に入店した訳ではないし、最大限気を遣って大雨の中テラス席を選んだの。

それに対して、無言の抵抗とばかりに嫌がらせのように不快な対応されて最後の最後でクレームつけられるってどんだけなのさ。

あの店員はホールに立つ資格はないねぇ。人間性が疑われるレベル。

久しぶりだわ、あんなひどい接客。

肩書き持っているのか、それとも役員なのかわからないけど(ただの社員であんなひどい態度とっていたらそれこそ問題)あんな態度をとる人間がいるというだけでその会社の資質が問われるなぁ。

とっても美味しいお酒と美味しいつまみ、そしておそば、特にカレー南蛮なんて絶品でまた食べたいと心から思ったけど、あの店には行かないな。

だって彼の顔はしっかり心の中に刻まれてしまったから、やっぱり拒絶反応がでてしまう。

言葉って大事だね。

初めに言葉に出して懸念事項を解決しておけば、お互いこんなに不愉快になる必要もなかった訳だし。

それにしても…。

あれはないなぁ。

思い返してみてもひどすぎる。

料理が美味しいからこそ余計に悲しくなるよ。

あ〜…。

それにしてもカレー南蛮…。

美味しかったなぁ。

 

 

 

 

調布フェスティバル

  • Posted on 5月 18, 2015 at 8:59 AM

 

日曜日は調布フェスティバルまで。IMG_20150518_011605

弊社でアロマ製品を製造させていただいたmiwao productsさんが出店なさるということで、これはぜひとも応援にいかねばと…。

調布。

初めて降り立ちましたが、かなり大きい街。

駅前に設置されたテント村はどこもかなり大盛況で活気に満ちあふれていました。

早速ブースを見つけてご挨拶。

あるある!

image

アロマスプレー、精油、アロマランプetc…。

こちらの商品はラベルがとても可愛い。

社長がみずからデザインして書いたものをそのままラベルにしています。

いやしまりすちゃんといやしろくまくん。

とても可愛くラッピングされて棚に鎮座していました。

自分の作った商品が並んでいる様というのは、とても感慨深い。

オーナー様にも久しぶりにお会いできてよかった。

飾らない気さくな人柄がとても好きです。

これからもいろいろご協力できたらと思います。

出店の様子の写真が良くないのは私の力量が無いせいです。

ごめんなさい。