You are currently browsing the archives for 8月 2011.
Displaying 1 - 5 of 8 entries.

同志?同士?どうし?

  • Posted on 8月 28, 2011 at 3:43 PM

この前、久しぶりに友人と小石川のすし屋に行った。
こんにゃくえんまの近くにある「春日野」っていうすし屋なんだけど、私はすごく気に入っている。
私みたいな貧乏経営者でも行けるリーズナブル料金だし、黙ってても食べられるものが出てくるから
すごく居心地がいいの。
板さんたちもすごく親切だしね。
わたしは大好きですよ、ぼんと。

彼とは10年以上の付き合いになるかなぁ。いやもっとか。

友達っていうには軽すぎて、恋人っていうほどお互い異性を感じているわけでもなく、うまく言えないけど「同志」みたいな感じ。ん?同志?同士?よくわからん。

でもこの人にだけは飾らずに素のままの自分が出せるて・き・な〜(笑)
お互いほかの人に見せる涙には羞恥心があるけど、二人であればいくらでも泣ける関係よ。

こんなにがっつりスクラムな関係を築けるのは、多分、生きてきた環境が似てるからだと思う。
お互い母親だけっていう環境で生まれて、同じぐらいの年代の時に母親にほおり出され、一人で生きていくことをいやおうがなく求められた。
私の場合は中3の時に母親が再婚して家を出て行ってしまったし、彼の場合は義務教育終了ということで一切の学費を切られ母親は男と同棲を始めたってことなんだけどね。
私も彼もそれぞれ自分で生きてくお金を稼がなくちゃいけなかった。
でも学費を出してもらえただけでも私のほうが幸せだったけど(笑)

いまでもどっちが下かで言い合いになるよ。でもそんなのどっちでもいいよ、ほんと。

次にいつ会えるかねぇ。

お互い時間が合うときが少ないから、なかなか会えないけど、たまに会うと本当にうれしい。
知り合いはたくさんいるけれど、本当に腹割って話せる人間って私は少ないもの。

マイベストフレンド。これからもがっつりスクラム組んで飲みに行こうぜ。

久しぶりのオフ

  • Posted on 8月 28, 2011 at 2:23 PM

今日は久しぶりのオフ。

いろいろやらないといけないことはあるけれど、先週のビッグウェーブも落ち着いたので一日フルで休むことにしました。

なので、家の近所にあるカフェでブログ書き中~。

ちょこっとグラスワインなど飲みながらブログ書いてる私って素敵!と、誰も言ってくれないから自分で言う。

こんなにゆったりした気分で時を過ごすのはどのぐらいぶりだろう・・・。

いつも何かに追われてて、いつも何かに不安で、焦ってる自分。

仕事をしていないと、仕事がなくなってしまうんじゃないかって思ってしまうんだよね。

多かれ少なかれ経営者ってみんなそうじゃないかなぁ。

頭のどっかでは、仕事のこと、取引先のこと、資金繰りのこと、社員のこと、いっつも考えている。

でもだからこそオンオフの切り替えが必要なんだよね。

今日はたくさん自分のために楽しんで、明日からまたシャカリキに仕事しまっす!

学歴ってそんなに大事か?

  • Posted on 8月 26, 2011 at 4:49 PM

大学進学率って今どのぐらいなんだろうね。

たま~にいるんだよね。世間話の一環で「大学どちらですか?」って聞く人。

この質問は何を表しているの?

同じ大学もしくは知り合いが卒業した大学だったら共通点があるという村仲間意識?

それとも出身大学を知ることで、その人間の知能がどの程度なのかを図る値踏み意識?

どっちだろ。どっちもかな。くだらん。

日本の最高峰大学と言われる某T大学の学生に飲み屋で話しかけられた時、自分が高卒だと言ったら、露骨にバカにしたような顔をされて、その後は話しかけてもこなかった。あんときのあいつの顔は絶対忘れないね。
今どうしてんのかわかんないけど、どっかで痛い目見るよ。きっと(怒)

でもその子だけじゃなく、今の若い子ってそういうところある。(今の若い子っていうあたりで自分はおばさんだ。)

親に出してもらったお金で大学に通い留学をし、卒論で必要なパソコンを買ってもらい、就職できなければ大学院進学という名目で延命をし、また親の金で生きながらえる。
でもこれって親に資金力があるからだから、子供が悪いわけじゃないんだけどね。
ただ子供に金をかけるのはいいけど、子供に勘違いさせてはいけないと思うよ。
社会のルールとかさ、礼儀とかさ、生きていくための知恵は親が教えないと・・。

まあ、私は早くに親と離れてるから、親からはそんなものは教わっていないけど。

本当に勉強したくて何かを突き詰めたくて大学行ってる子って少ないよね。
すくなくとも私の周りで大学行ってる子で、そんな志高い子ってみたことない。

就職してそこの社長が中卒とか高卒だったら、どうすんだろうね。
学歴もないくせにって心の中でバカにしながら働くのかな。
自分が気に入らないことがあると、「社長がバカだからこんな思いしなくちゃならないんだ」なんて勘違いしてそう。

まあ、どっちにしろ、高卒だって人間なんだぞ!
昔の政治家なんて小学校しか出てない人もいるんだから!

学歴だけを振り回して、自分の基準に満たない人間をバカにするような奴は、いい仕事なんてできないよ。
その人の価値を認めるということは、学歴じゃない、その人の生き様を見ることだと思う。

あんまり言うと、単なる僻みになってしまうから、この話はこれでおしまい!

本当に大切なものを見極めてほしいよね。

クローブの麻酔効果

  • Posted on 8月 24, 2011 at 7:19 PM

今日は朝から腰が痛くてですね・・・。
ここ最近、重量のあるダンボールを運んだりすることが多かったから、それが原因なのか、はたまた家でジョーバに乗りすぎたのが原因か・・・。

わからないなぁ。
縄跳びやって足の甲を剥離骨折するぐらいだから、ジョーバの乗りすぎで腰痛が出るというのもあながち無きにしもあらず・・・。弱いにもほどがあるよ、マイボーン。

そんなことは置いといて・・・

腰痛はとりあえずアロマで様子を見ることに…。
使ったのはペパーミントとクローブ。ミントの冷却作用、クローブの麻酔作用を期待してってことでね。
これをサンフラワーオイルに3%濃度で薄めて腰に塗る。

3%って少し高いけど、あくまで自己責任だからね。真似しないでください。

塗って10分ぐらいすると、すすっと痛みがひいた。
アロマを知らない人には信じられないかもしれないけど、アロマって痛みの緩和にはかなり即効性がある。ピンポイントでそれに合ったアロマを使うと大抵の痛みは軽くなる。

まあ、抗生物質ではないので持続時間が短いっていうのが難点なんだけど・・・

1時間半ぐらいたったころ、またしても鈍痛。
今度はクローブだけ塗ってみた。
うん、やっぱりこれ!
一番初めよりも明らかに早く痛みが消える。その分持続時間も長い。ミントは相性悪いな。
痛みの緩和にはやっぱりクローブだよ。

クローブには「オイゲノール」という成分が高濃度に含まれていて、それが格段に高い鎮痛作用を発揮する。なのでクローブに限っては、鎮痛効果ではなく「局所麻酔効果」と言われたりするの。

ただ、匂いがね〜(まるっきり消毒薬の臭い)。
神経毒性もあるし皮膚刺激もある・・・。

市場に出すにはクセのある精油。
ブレンドする精油を工夫したらどうだろう。
ミントとはあんまり相性良くないみたいだから、何か別の…。

クローブの効能を落とさず香りと毒性がマイルドになるブレンドを作ってみたいなぁ。

今、病院用に痛み緩和のブレンド精油を作っているけど(現在サンプル臨床中)、クローブは前述の理由から使えなかった。残念!
でもゆくゆくはこのクローブを使ったメディカルアロマを作ってみたい。

第二弾として提案してみようかな。そのまえにもう少し研究するか。
っておもう今日一日でした。

新橋魚金

  • Posted on 8月 24, 2011 at 3:58 PM

昨日は化粧品関係のMさんと打ち合わせ後、新橋「魚金」へ。

予約ができないとのことだったので、走って店まで行き、すでに8割ほど埋まっていた店内に滑り込みセーフ。私たちの後に入ってきた団体さんで店内はすぐに満席。タイミングよかった~。

ここは料理がおいしくて値段が安い、まさしく新橋のおっさんたちの憩いの場なんです。

Mさんお気に入りの店ということで連れてきていただきましたが、私の中でも大ヒット!また絶対こよ~。ちなみに写真はお刺身3点盛り。6ネタあるけど3点盛り♪

Mさんは取引先の方でいろんなチャンスをくれる神様みたいな人です。
温和で多趣味で話題が豊富で面倒見が良い。私が慕っている町会のおっちゃんに似てるんですよ~。

その前にMさんの会社の社長さんの話を少し。
社長は私が会社を起こして一年ほどたった頃に知り合った方です。
当時の私は香料メーカーとして参入するべく毎日営業の日々でした。
でもとにかく実績がないし、社歴も浅いので、どこも相手にしてくれない。
電話しても話も聞いてもらえない。

そんな時、化粧品を作っている女性社長を紹介するから一度相談してみればと言われてお会いしたのが最初です。緊張でガチガチの私に対して、同じ目線で同じ立場で接してくれ、そして実際に仕事のチャンスをくれた・・。
「強さと弱さをバランス良く持つ今の状態をずっと維持してください。それが社長の一番の魅力です。」
って言われた言葉が印象的でした。
意味はいまだによくわかんないけど(汗)、初心忘るべからずってことかな。

いただいた仕事はそりゃもう心を込めてさせていただきました。

今西坂が存在するのは誰のおかげですか?と聞かれたら必ず名前を挙げる人の中の一人ですね。
それぐらい恩義のある人です。

Mさんはそこの社員なんです。
なんというか、この社長にこの社員ありといった感じですかね。
とにかく面倒見が良くてとにかく可愛がってくれる。
ありがたいことです。

しかしまぁ~昨日は面白かった。途中から人数も増えて盛り上がりも倍増!

話題が豊富な方なので私はもっぱら聞き役ですが、その話の中には宝の山かと思うほど、いろんなアイデアの種がちりばめられている。私もあんな風に話ができるといいなぁ。
正直、提案事項で行き詰っていた案件があったのですが、彼の話を聞いているうちに、ふと新しいアイデアがわきましたよ。ありがとうございます。そのネタいただきです!

忘れないようにすぐにメモりました(笑)。

それはそうと、この関係、ずっと続くといいなぁ。
それはたぶんに私の心がけ次第。

「誠実に」「きちんと」「しっかり」「丁寧な」仕事をする。
だからこそ、また次の仕事がいただける訳だしね。
社長に言われた言葉を胸に刻んで、これからもがんばって一生懸命仕事しますよ~。
末永くよろしくお願いします♪

社長さん、Mさん・・・。