You are currently browsing the archives for 6月 2013.
Displaying 1 - 5 of 6 entries.

ブレンドハーブティ

  • Posted on 6月 18, 2013 at 7:01 PM

ようやく、うちのハーブティが百貨店に正式採用になった。

うれしい・・。

今、その準備でてんやわんやじゃ。

採用になったのは3種類。

アンチエイジング用、ダイエット用、ホルモンバランス用。

それぞれティーパック15袋詰めのものと5袋詰めのものと2タイプあるから、製造だけでも大変な作業になるな~。

でも嬉しいな~。

百貨店にうちの商品が並ぶなんて夢のよう。

並んだら写真撮ってこよ(笑)

 

 

 

目潰しくらった(;_:)

  • Posted on 6月 18, 2013 at 3:13 PM

昨日の仕事帰り。

プラッと串揚げ屋に入ってみた。

客が入ってなかったから少し不安ではあったけど、まぁ時間も遅いし、ちょっと飲んで帰ればいいかな的な感じでね。

基本的にビールはあまり飲まないので、とりあえずホッピーセットを注文。

中が運ばれてきて外をそれに注ぎ、一口飲んで????ってなった。

なんか液体がドロっとする。

ヌルっというかヌラっていうかヌタっていうか・・・。

とにかくなんとなくとろみを感じる。すっごく強いグラッパを飲んだみたいな触感。

のど越し感はゼロ!っていう判定を下したくなるほど、ホッピーの炭酸が何の役にも立っていなかった。

ほどなくして連れが来たので、それを渡して感想を聞いてみたら・・・。

やっぱりとろみは感じるらしい。

だよね~。でも酒の一滴は血の一滴。

残すなんてもったいないとバリに、ちびりちびり飲んでいたけれど、やっぱり飲み進まなくて、連れに半分応援してもらい、ようやく一杯を飲みあげた。

結局、その店は早々に引き上げ、のど越し爽快感を求めて別の店に移動。

今度は違和感なく飲み始めたけれど、なんか知らんが猛烈に酔いが回ってきた。

意識はしっかりしているんだけど、足がふらつくの。自分の感覚ではないというかなんというか。

なんとはなしに連れを見たら、連れはもっと酔っぱらってた(笑)

二人ともそれほど酒に弱いわけではないから、やっぱりあのとろとろホッピーが原因なんじゃないかという結論にいたり、そこには二度と行かないという決意表明をお互いに発表。

それぞれ帰宅して早めに寝た。

そして今日・・・・。

ぎゃ~!!!!!ってなるぐらい頭が痛い。

ズガンズガン・・・・・ズガンズガン・・・・・頭の中に電車が走っている感じ。

あ~やっぱり。あれはまさしく目潰し焼酎。立派な粗悪品だ。

一服盛られたぜ~。

客がいなかったのはそのせいか・・・。

客が来ない→売上無い→酒買えない→粗悪品で代用→客悶絶→店ガラ空き。

負のスパイラルじゃ・・・・。

工業用のアルコールでも入れてんじゃないだろうか(まさかだけど)。

それにしてもトラウマじゃ~。

まだ頭痛いわ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茗荷谷 中勢似 内店

  • Posted on 6月 16, 2013 at 5:57 PM

茗荷谷にある精肉店「中勢似(なかせい)」。

このお肉屋さんが営業しているステーキ専門店に行ってきた。2013061420070000

魚よりもお肉が好きな西坂は、「お肉食べにいこ~」って言われると、しっぽがパタパタと騒ぎ出す。

今回は、私が「兄貴!」と慕う化粧品会社の社長さんと、とっても素敵で温和なドクターと3人でお邪魔しました。

どちらもほんとに素敵な方なのレス。

久しぶりだったので、いろんな話をしたな~。

お互いの近況報告から、新商品の相談事。医療業界の現状とか、今後の展望とか・・・(笑)

今話しておかないと、いつ会えるかわかんないから、まぁ次から次へと・・・。

お酒もパカパカ飲んじゃって、いや~飲み過ぎた。

一体ワイン何本あけたんだろ。シャンパン入れたら結構いってたような気がする。

そしてメインのお肉!

もうすんごいのなんのって!初めてみたよ。あんな肉。

精肉店が出している価格の1.3倍の値段で出してくれるっていうのも良心的かも。

あんなの食べちゃったらもう他では食べられないかもしれない。

固まりで焼いてくれて、席でシェアして食べる形も面白い。

ナイフを入れた断面がすっごく綺麗で、引き締まってますな~牛様って感じ。

ちゃんと鼻紋証明なるものも出してくれるし。人間でいう戸籍謄本みたいなものかな。

お父さん、お母さん、お爺さん、お婆さんの名前が入っている証明書。

あ~。食べられるために生まれてきた命。切ないけど、おいしくいただかせていただきます。

豚肉、シンシン、あと1つ忘れた。あまり聞いたことのない部位だったけど、どれも絶品でした。

幸せな食事会だったよ~。

でも次の日は地獄だった。二日酔いで起き上がれなかったし(笑)

でもまた行きたいよ~。

精肉店 中勢似 内店 

 

 

 

草木染をしてみた

  • Posted on 6月 16, 2013 at 5:34 PM

なんとなく思い立って、草木染をしてみた。

何で染めようかと思っていたら、ちょうどポプリにしょうかと思っていたカモミールが見つかったので、これで染めることに。

布は木綿の晒生地。

絹のほうが染色しやすいけど、まぁとりあえず木綿から。2013061323280000

木綿の生地を染める時には、まず最初に布を水洗いして生地にたんぱく質を染み込ませる必要がある。

このたんぱく質がきちんと綺麗になじまないと、色むらが出たり発色が綺麗に出なかったりするらしい。

というわけで、豆乳を使ってたんぱく質を木綿生地に滲みこませることにした。

豆乳を少し水で薄めて、そこに生地をつける。

混ぜ混ぜしながら浸けること20分。そろそろいいかもしれない。

ここで一旦軽く脱水して干す。

その間に染料の準備。カモミールの花びらを細かく切って、水から沸騰させていく。

沸騰してから15分煮出して一旦ざるで濾す。これが一番煎じね。

そしてまた同じ花びらを使って再度沸騰させ15分煮出す。これが二番煎じ。

一番と二番を合わせて、色を均一化する。

う~ん。あんまりいい色が出てない。

3番までやったほうがよかったかも。でもまぁ今回はお試しだからいいや。

そしてこの染料にさっき干した木綿布を入れて、20分間煮る、煮る、煮る、とにかく煮る。

時間一杯まで煮たら、発色を良くするのと染料の色落ちを防ぐために、媒染という作業をする。

媒染にはミョウバンを使ってみた。ミョウバンってナスの漬物の色落ちとかを防ぐ時に使うアレね。

ミョウバン入りのお湯に煮出した布を浸して、やさしく混ぜ混ぜ。

今回は驚くほどの発色って感じにならなかったけど、まぁカモミールの黄色はなんとなく出たんじゃないかなぁ。(私の写真センスが無いので、あまり伝わらないかもしれない。)

媒染が終わったら、再度染料に浸して20分煮込んで終了。

お水で何度も洗って、余分な染料を除く。

所要時間はざっと4時間ぐらいかなぁ。

感想としては楽しいな~って思った。

浸けたり混ぜたり、煮たり洗ったりっていう工程がとても楽しい。

コマコマした作業が好きなんだな、きっと。

今回はカモミールだったけど、今度はヨモギで試してみようと思う。

ヨモギは母親に電話して早速手配してもらったちょ。

田舎は雑草のようにその辺にヨモギが生えているのです。

本当はビワの葉が欲しいのだけれど、こっちはなかなかみつからんね。

昨日、マンションの庭でドクダミを見つけたので、それも摘み取ってきて乾燥中。

時間のある時にでも試してみよ。

どんな色になるのか楽しみだわ~。

 

 

 

 

 

 

 

だいぶご無沙汰してしまった

  • Posted on 6月 14, 2013 at 6:34 PM

初めに言っておきます。

今日の記事は愚痴です。

鳥肌もんのトラブルが勃発して、今週は毛穴が開きっぱなしだった。

疲れたわ〜。

ちょー疲れたわ〜。

疲れたわ〜。

これを読んでいるみなさん、ごめんなさい。

今日はこの言葉しかでません。

まぁなんとか回避できて、あとは進むのみってところまでリカバーしたから、よかったけど。

でもトラブった時こそ冷静な対応が求められるね。

逆にいうと、トラブった時にその人の素がでる。

気をつけないとね。

それにしても理不尽な対応だったな〜。

ミスした側に逆切れされて、怒鳴られるってストレスマックスだよ。

目下の人間には高圧的にでるっていう団塊世代の人間の自己中さ加減ったらあなた。

ドン引きもんですよ。ドン引きを軽く超えて怒りの裏側まで見てますよ、あたしゃぁ。

国会のすれ違い答弁のように、まったく噛み合ない質問と回答。

やりたくなかったんだろうな〜、きっと。

こんな仕事やりたくない!やりたくないよ〜!っていう感情が満載の仕事ぶりでしたよ、ほんと。

やりたくない仕事でも受けた以上は、りっぱな仕事です。

雑な仕事して失敗したからといって八つ当たり気味に論点のずれた回答を一方的にまくしたてられても、こちらもどうしたらいいのかわかりませんぜ。

まずは人の話を聞きましょう。

はぁ〜。

疲れたわ〜。

力水飲みたいわ〜。

今日はリスペクトしている方々と久しぶりに集まって飲む予定だから、そこで癒されてこよう。

癒し〜。待ってて〜。