You are currently browsing all posts tagged with 'アロマテラピー'.
Displaying 1 - 5 of 12 entries.

神木パロサント

  • Posted on 8月 16, 2013 at 6:19 PM

ヒーリングなどを齧ったことのある人間なら知らないとは言わせないパロサント。2013081617250000

この木の持つ浄化エネルギーは地球上にある植物の中でもトップクラスと言われ、インカ帝国の時代から「聖なる木」として崇められてきた貴重な香木です。

今回、とある出会いから、この原木を入手した方とお仕事をすることになり、サンプルとして一本いただきました。

とにかく感動。

手に入りにくいという話は以前から聞いていて、香りを嗅いだ事がある人も少ないというものだったので、原木をさらっと出された時には、かなりびっくりした。

それがまたなんともいえない良い香りなんだよ〜。

聖なる木と言われるのもわかる気がする。

こんな良い香りが木からしてたら、神様か妖精がいると言われても信じるもの。

小さな原木一本をハンカチに包んで、今日一日鞄に入れて持ち歩いていたけど、電車で隣に座っている人が、「なんかいい香りしない?」っていうぐらい香りが立つんだよ。

香りの立ち方が精油とは違うね〜。

精油はかなりの濃縮もんなので、良い香りでも人によっては、くどく感じる部分がある。

でも原木は香り自体が柔らかいので、ほんわかず〜っと持続するって感じなんだよね。

この木の精油ってどんな香りがするんだろうね。興味あるわ〜。

ちなみに精油は採油率が低いのか、はたまたパロサント自体が入手できないのか、あまり流通してないね。

「幻の精油」って言われてる。

いまのところ、フィトアロマ研究所で3mlで3,150円で出してるぐらいかなぁ。

この金額で出せるのがすごいって思うぐらい、私には安く感じるよ。

しかし安いな。この金額はちょっと安すぎるな。

いや、これは業者目線なのでね。原木の仕入れ値から考えて行くと安すぎるなというだけで。

一般の方からしたら「高すぎるわ!」って突っ込み入れたくなるよね(笑)

まぁいいや。

今日はうれしかったから、この香りを嗅いで自分を浄化しよ〜。

ついでにうちの子供たちも浄化してあげよ。

 

 

 

 

 

 

渡瀬マキさんオリジナルブレンドアロマスプレー

  • Posted on 7月 8, 2013 at 12:31 PM

渡瀬マキさんといえば、私ぐらいの年代にはとても懐かしく感じるアーティストさんではないでしょうか。

リンドバーグ・・・・懐かしい。

昔よく歌ったよ~。「今すぐKISS ME」・・・とか「恋をしようよ Yeah! Yeah!」とかさ。

渡瀬マキさんってちっちゃくって可愛いかったんだよね~。

そんな渡瀬さんのオリジナルアロマスプレー、実はVELUTINAで製造させていただきました~(パチパチ)

「Dream On」ミストスプレー。

香りはマキさんがお好きだというカモミールの精油を少し入れて、全体的に大人可愛い感じにしています。

今のところ「タツマキ」ライブ会場で先行発売されていますので、会場に出向いた際にはぜひスプレーもお買い求めください(笑)OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ライブ情報は以下のとおり。

 

「2月の会が7月になっちゃってごめんな祭」

日程:2013年7月22日(月)
場所:渋谷 O-WEST
時間:Open 18:30/Start 19:00

「タツマキ×渡瀬マキ ~どっちもみれておトクでShow」

日程:2013年8月16日(金)
場所:大阪 ROCKTOWN
時間:Open 18:00/Start 18:30

「タツマキ×渡瀬マキ ~どっちもみれておトクでShow」

日程:2013年8月13日(日)
場所:名古屋 ell.FITSALL
時間:Open 17:30/Start 18:00

 

 

 

 

最近ローレル精油にはまっています。

  • Posted on 4月 20, 2013 at 1:11 PM

ローレルって月桂樹のことだよ。

ただ月桂樹そのものとは少し違う香りかなぁ。

精油って、濃縮状態で抽出されるから実際の植物の香りと異なる場合が多い。

だからイメージが違うって言われることもしばしば。

ローレルもそうかもしれない。

でも私は精油の香りのほうが好きだな。

草のような香りの中に独特の甘さがあって、よくわかんないけど、ローレルの香りを嗅ぐと、昔、子供の頃にテレビで放映されてた「大草原の小さな家」を思い出すんだよね〜。

なんかさ、夏の森と川べり!みたいな。

あ〜こんなこと言うと年齢がばれるね〜(笑)

実は、ローレルってすごくやさしい香りなんだけど、効能は結構高い。

喉が痛いとか、声がかすれるとか、痰が絡むとかっていうときには、ほんと良い仕事するよ〜。

正直、昨日はちょっと寒かったからか、今私は猛烈に喉が痛い。

風邪には早めの対応が一番というわけで、パソコン脇にローレルを入れた陶器のカップを置いて、香りを楽しみつつ喉の不調も治していただいております。

あ!陶器カップには熱めのお湯を入れてね。

香りの立ち具合も良くなるし、ちょっとしたスチーマーみたいになるから、湯気をくんくん嗅ぐみたいに鼻を近づけると喉関係にはとっても良いです♫

あと、この前うちのスタッフちゃんから聞いたけど、ローレルには「讃える」って意味があるんだって。

だから古代ギリシャでは神々が月桂樹で編んだ冠を頭にのせてたのか〜なんて変に感心してしまった。

最近は、ロフトのスタッフちゃん達の中にもローレル好きが増えてきてて、私的には「よしよし♫」って感じ。

風邪引いたかも〜とか風邪ひいちゃったよ!って時には、一度ローレルを使ってみて♫

精油OEM

  • Posted on 6月 17, 2012 at 2:13 PM

今、精油のOEM製造真っ最中。

宮崎のアロマスクールさんからの依頼です♪

弊社は小ロット製造が基本なので、精油の製造であればだいたい各アイテム30個ぐらいから作ります。

今回はスクールで使用する17種類の精油とスクール内に焚くブレンド精油1種類。

ありがとうございます。

先日薬剤師のほうでの充填作業が終わり、明日からはラベルの貼付作業が始まります。

来週からまた新規とリピの製造が入ってくるので、ちょっとハイペースでいかないと。

西坂はその合間を縫って化粧品香料のブレンド作業。

香料っていっても立派な天然精油ですよ。

先週までは整髪料や石鹸、練り香水、スキンケア化粧品に入れる香りを作っていました。

今週はシャンプーとパック剤に入れる香料製造。

小さい事務所の中で、薬剤師の充填作業、スタッフのラベル貼りと梱包作業、そして西坂のブレンド作業。

そりゃまぁ大騒ぎって感じです。

でも楽しいですよ。

小さいながらも和気藹々でやっています。

ゆくゆくは精油だけじゃなくて、化粧品なんかもきちんと作れるような作業場がほしいなぁ。

小さくてもきちんとしっかり作っている工場って結構あります。

小さなロットで化粧品を作ってあげられるような小さな設備と小さな作業場。

そんな夢を見ています(笑)

アロマとアニマル

  • Posted on 2月 3, 2012 at 1:55 PM

久しぶりに麻布大学の菊水教授と飲みに。

菊水教授は、動物行動学の第一人者でとっても素晴らしい研究をしている先生です。

先生とは3年ぐらいの付き合いになるかなぁ。

東大で会議があるときに、時間が合えば飲みに行っていろんなお話を聞いたりさせていただいたり。

先生の動物行動学の話ってすごく面白いんですよ。

聞いてて飽きない。

犬の話、猫の話、猿の話、いろんな動物の話。

生殖系の研究なので基本的にそっち系なんだけど、感心すること勉強になることが多いよね~。

でも今回はお互いのセラピーの話。

私はアロマを、先生はアニマルを。

このセラピーの位置づけっていうのはかなり難しくて、セラピーをメディカルに利用してほしいと思っていても、なかなか受け入れられない。

徐々に認知度はあがっていても、まだまだ反対派の意見が多いのも事実。

ヨーロッパにおいては、アロマセラピーやアニマルセラピーというのはとても高い効果を示すと発表されているけれど、日本ではまだね・・・難しいわけですよ。

セラピーの良いところって、受け側がつらくないってところ。

良い香りを嗅いで心が落ち着く、犬の頭をなでで優しさを感じる、愛情を感じる。

この感情っていうのは病気への抵抗力とか生きる力とかを増加させる効果があると思うんだよね。

だからもっともっとセラピーを医療に導入してほしいよねぇ。

んじゃあどうしたらいい?

臨床データをありったけ集める?お医者さん一人一人に当たって説得する?

仲間を作って役所に働きかける?

どれも今の私には難しいし、現実味にかける。

もっと何かいい方法はないだろうか・・・。

そこで教授が口を開いた。

長期戦になるかもしれないけれど、こんなことやってみない?

と言われた内容に、気持ちを引き締めて椅子に座り直した西坂。

そっか。なるほど。確かに長期戦だわ。

実現するかどうかはわからないけど、行動を起こす価値はあるかも。

教授、援護射撃よろしくお願いします!

というわけで西坂はちょっとだけ行動を起こしてみようと思っています。

行動の内容と結果はまた後日のお楽しみ。

成功したらお知らせします。

失敗したら泣きながら飲みに行きます(笑)