You are currently browsing all posts tagged with 'ブログ'.
Displaying 1 - 3 of 3 entries.

タイアロマといったら「アロマロア」

  • Posted on 7月 29, 2011 at 9:14 PM

先日、タイアロマを中心に扱うオーナーの方とお会いしました。

実はこの方は、ずっとツイッターでやりとりをしてきた方なんです。

ツイートを見るたびにすごく気になっていて、ショッピングサイトなんかもすごく素敵だったので、ひそかに良いところをいろいろ真似させてもらっていました。

大阪の方なのですが、私が大阪に行く機会があったら訪ねてみようかな、なんても思っていたんです。

そしたらなんと、彼女のほうから「東京に来る用があるので、お会いしませんか?」と誘ってくれて・・・。

嬉しかったです♪

私同様に彼女も気にしてくれてたんだなぁなんて思って。

お会いしてみたらすごくチャーミング。

話もいろいろできてすごく有意義でした。

ネットサイトの作り方のノウハウまで教わっちゃって、逆に申し訳なかったです(汗)

ありがとうございます♪

なんだかこうやって出会いが広がるっていいですね。

もっともっといろんな方と出会いたいです。

タイ原産のアロマをいろいろ扱っていらっしゃるので、興味があったらぜひ覗いてみてくださいね。

とっても素敵なサイトです。

タイアロマ専門店「aromaroa(アロマロア)

ブログ効果

  • Posted on 9月 22, 2010 at 1:34 PM

以前、このブログで「頭虱とアロマテラピー」という記事を書きました。
ちょうど知り合いのお子さんの小学校で、頭虱が流行りだし感染源の特定を急いでいるという話を聞いたからです。

昔私が子供の頃、別の学年で一度だけ虱が流行ったことがありました。
その当時の小学校は、集団登校が義務付けられていたため、朝、みんなで待ち合わせをし学校に行くのですが、虱に感染した学年の子だけは別ルートで登校させられていました。今考えれば気の毒な話です。

まだその時には虱の存在なんて知らなかったため、それ以前まで感染してしまった女の子と普通に遊んでいましたが、その子がある日頭がかゆいというので、髪の毛を掻き分けて見てあげたところ、たくさんのフケの中にとても小さな虫みたいなものが動いていました。

子供心に怖くなり家に戻って報告したところ、祖母からそれは虱だといわれそれから程なくしてその子は隔離されました。
結局2週間ぐらいで戻ってきたのですが、私はその子の髪の毛を覗いた時の恐怖が忘れられず、しばらくその子と口がきけませんでした。
今でも悪い事をしたなぁなんて思っています。

そんなこともあり、上述の記事を書いたのですが・・・。

それからしばらくして、某大手ドラッグストアの担当者からご連絡があり、頭虱用のアロマを商品化するなら取扱いたいとのお申し出がありました。そろそろ流行りだす季節だなぁなんて思っていたので、そのタイミングの良さにびっくり。

でもそれだけ感染者が増え始めたということなんですよね。

お子様が感染した時に慌てないように、頭虱についていろいろ情報を収集しておいたほうがいいと思います。
頭虱は不潔な子につくと言われますが、そんなことはないです。
たくさん遊んでたくさん汗をかく子供に感染しやすいというだけです。
虱に感染したからといってショックを受けたりしないでください。
きちんとしたケアをすれば、きちんと駆除できますから・・・。

この後のブログで新商品の告知をします!

久々のブログ更新

  • Posted on 6月 13, 2010 at 6:25 PM

久々のブログ更新です。

この1週間は怒涛の1週間でした。

新規の化粧品OEM依頼、アロマ商品開発依頼、立て続けの新規のサロン予約などうれしい悲鳴がある一方で、従業員の体調不良による辞職などトラブルにも見舞われました。

なぜこの忙しいときにこんな状況になるのか、そういったネガティブな気持ちを奮い立たせ、今自分に出来ることは何か!だけ考えて行動しました。

お蔭様で、お客様にご迷惑をおかけすることなく、順調に仕事は推移しております。

それにしても、今回私に与えた神様の試練は、予想以上に過酷でした。

でもこれらの出来事のおかげで自分自身一皮向けたような気がします。

自分自身で限界だと思っていたラインを、経験というアイテムを持つことによって、更に遠くに引くこともできました。

そして、会社経営の立場からも、今後の事業方針、経営体制、各事業のパワー配分など、改めて再構築できたような気がします。

1年と2ヶ月目に突入した小さな会社ですが、日々自己研鑽に勤め、お客様のためにより良い商品開発、より良い接客に努めていきたいと思っております。

今後ともVELUTINAをよろしくお願いいたします。